『今回の君の人生は恥ずかしいバージョンだよ』 と、神様はおっしゃられてる気がします。。



 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話



 

 

私、こみちゃんの恥だけで歩んできた人生を

紹介いたします。



 

 

 

 

業務スーパーに日本一のオナホールが売っている話





皆様におかれましては、日頃どのようなオナニーライフを送られていらっしゃいますでしょうか?

 

神は細部に宿ると申しますが、通常他人様に見られる事のないオナニータイムにもダンディズムを忘れたくない私は、普段使いのオナホールはマイハンドと

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

オリーブオイルの素敵なコンビを使用しております♪

 

このゴールデンコンビがレギュラーの座を獲得して久しくもあるのですが、私も過去には市販の様々なオナホールの数々を試してきました。。

 

そんな私がこのサイトをご覧下さっている皆様に、いえ、至高のオナホールを求めて日夜貴重なお小遣いを投資されている全国の前途ある青少年有志にこそ、この記事をお届けしたいのです!

 

すでに記事冒頭で答えを示してはいますが、ネットで検索しても「業務スーパー オナホール」としての紹介記事が一件もヒットしない所を見ますと、(それが正常ですが。)


ひょっとして日本でまだ誰もご存知ないのかしら?


前置きはこのくらいにしますとその正体は、





「群馬県産業務用板こんにゃく 1.5kg 265円」



業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 



ご覧になっていかがでしょうか?

 

実物は 『最高』 です。

 

もちろん1.5kgなので、市販の貫通式で奥行きが足らずに十分な包み込み感が得られないあの歯がゆさや、貫通式でも同様のストローク時にご子息の前後の片方がはみ出てしまう物足りなさとも全く無縁のオーバーキル状態でございます。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



こんなに安くて高性能な素材が、近所の業務スーパーに置いてあるなんて素敵ですね♪

 

ただ、恐らくオナホコスパ部門で敵なしの業務こんにゃく様にも、実はいくつかの弱点があります。

 

 

@すべての業務スーパーに置いてある訳ではない。

 

 

どういう基準なのでしょうか?ひょっとしたら置いてある店舗の方が珍しいのかも知れません。私が購入しましたのは大阪の高津店?だったかと思いますが、繁華街近辺の方が置いている確率は高いのかも知れません。

 

 

A私のような小心者にはレジのハードルが高い。

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

私が購入した時はレジの方は男性でしたのでまだ多少敷居は低かったのですが、それでも私の顔は相当引きつっていたはずです。。

 

 

B食べ物で気持ち良くなった事への罪悪感

 

 

案外これが一番ダメージが大きいかも知れません、もしかしたら厳しい戒律の国でしたら私めのようなアホは極刑でしょうか。。

 

夢のようなひと時を過ごした後に私の場合は「食べ物を粗末にしてしまった。。」

 

と、結構こたえるものがありました。

 

その後おいしく頂ける真の勇者にはそのような問題はもちろんない訳ですが、
いかがでしょうか?

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

やはり何事も都合の良いだけの話は存在しません。

 

それでも、普段市販の各種オナホールを購入されている方にはぜひとも、試してもらいたいのです。

 

もしかしたら、

 

素敵な扉が開くかもしれません。









青春の門について

 

 

 

 

私がオナニーのし過ぎで亀頭から血が出た
高校生の頃の思い出


 


昭和生まれの私は高校生の頃、なけなしのお金で「モザイクキャンセラー」を買った事があります。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



心の保険で 『どうせ大して変わらんのやろ?みやげ話にでもしよ〜っと。』と自分に言い聞かせながら、完全に期待値マックスの温泉マーク状態でした。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



実際使ってみるとあれはいくら何でもヒドすぎました。クレーム軽減狙い?の小難しい操作説明が色々書いてありましたが、使わずに目を細めた方が良くみえます。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



大人がきらいになりました。







 

 

『男の勲章』





子供の頃の

どきどきを思い出したい









私は昔のぞきをした事があります。



中学校中が大騒ぎになりました。



帰りのホームルームの時先生に 「この中にのぞきをした奴がおる!!」と突然宣告されてしまい、ありふれた中学生だった私は顔を真っ赤にする事により、自白・さらしものとなったのでした。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



思えば古き良き時代でした。



当時のわんぱく少年なら誰しも夢想したのぞき行為は、中学生の私にとってまぎれもない男の勲章ではありましたが、



今同じ事を中学生が行ったとしたら、ホームルーム程度では済ましてくれないのかもしれません。



のぞきはだめな事でしょうか?



テレビでこんな事を言ったら、どんな事になるか分からない今の世の中ではありますが、それでも私はもう一度お聞きしたいのです。 のぞきはだめな事なのでしょうか?



私は家族を持った事がないので、息子を持つ父親の実際の気持ちは分かりません。 しかし理想とする親子像はあります。



もし私に中学生の息子がおり、のぞきをしでかし、私のようにきっちり見つかったとしましょう。 やはり私は息子と共に相手の家に謝りに行き、なるべく事を大げさにし、息子にこれ以上ないぐらい生き恥をかいてもらうでしょう。相手の方の怒り方次第では、息子に手を上げる行為も必要かもしれません。



現実の私はダサい男なので、その時息子に過去の私ののぞきを伝えられるかどうかは分かりませんが、それでも出来たら二人だけで、少しお酒を飲んで、褒めてあげたいのです。「自慢の息子だ」と。



業務スーパーで買える265円のオナホの話









ご先祖様に紹介したいビデオ





ご先祖様

私は今、天国にいます!









私は特に女性の年齢に対するこだわりはない方だと思っています。 しかし、○○作品の方たちを見てしまうと、率直に言いまして宗教があっさり変わってしまうのがわかります。 勝負で言うならば、完全に相手に飲まれてしまった状態です。



しかしそれは恥ずかしい事でしょうか。 男として不甲斐ないことなのでしょうか?



私は思うのです。強さと弱さ、かっこ良さとかっこ悪さを見せられるのが本当の男だと。 一見かっこ悪い中に、本当の男は生きているのだと。



あえて相手に飲まれる度量をこそ、相手が女性ならなおさら、私はノーガード戦法にて相手のふところに飛び込み、飛び込んだ者だけが目にするというガンダーラの景色をこの目に焼き付ける事でしょう。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



私のご先祖様に、私が○○作品を見て完全にそういう状態になっている所をもし見られたなら、ご先祖様はきっとこう言う事でしょう。



「私にもそれを見せて欲しい」 「これは天国か?」と。









『ほんとのあえぎ声を下さい』



アダルトビデオの

基本とは?


その@







若輩者ではございますが、私が思うアダルトビデオの基本があります。



業務スーパーで買える265円のオナホの話





それは決してジャンルのお話ではなく、気持ちの問題。 要するに相手の女の人が気持ち良いか? そこに集約されてくると思うのです。



私は以前こんな会話を耳にした事があります。 ある朝の大阪・千日前の路上にて、



業務スーパーで買える265円のオナホの話





おそらく駆け出しのホストの男性と、一晩をホストクラブで過ごしたのでしょう、まだすれていない雰囲気の女の子との会話です。



ホスト「やっぱり仕事って大変?」



  

女の子「う〜ん。この仕事始めてから段々イキにくくはなって来たかな、 それはしょうがない。。」



  

その会話の前に「どんなお客さんがいるのか?」等で盛り上がっていましたので女性が風俗のお仕事である事は想像出来ていたのですが、素人童貞の一員である私としては、やっぱりと言うか現実を突きつけられたと言いますか、結構衝撃でした。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





そのAへ続きます





美人のまぐろより ブスのイク女が売れる理由





業務スーパーで買える265円のオナホの話


私の地元 三重県鳥羽・相差


交通の便が良くないので、旅館は安くておいしいです。







アダルトビデオの

基本とは?


そのA







私のしょぼすぎる女性経験と、実際の体験に比べてはるかに豊富な、豊富過ぎるアダルトビデオ経験を総合しますと、現在の生活がSEXに対してお腹いっぱい状態の女性は、行為中の気持ち良さがどうしても落ちてしまうのではないでしょうか。



それはでもしょうがないと思います。だってお腹いっぱいなんですもの。



業務スーパーで買える265円のオナホの話





上記の「美人のまぐろより、ブスのイク女が売れる」という昔から風俗業界で伝わる金言ですが、私の過去の風俗業界時代に感じる所はありました。



特に若い娘のお店ほど、まずは写真でかわいいっぽい雰囲気がないと、そもそも選ばれないという所もありましたが、入ったお客さんの貴重なお話を聞いていると、



イク女の人





業務スーパーで買える265円のオナホの話





はやっぱり人気がありました。



それはそうだと思います。
私が遊ぶ時でも、ある程度青春が遠くの方に過ぎ去ってしまった今となっては、女性の顔は関係なく「自分でイってくれる女の人」を100%選びます。  しかし相手の男が誰であれ、ある程度やさしく上手であればイってしまう、生まれながらの「ボーン イン イキやすい女」という方は、私の風俗店員時代の感覚では100人に一人いるかいないか?ではないかなと思います。





そのBへ続きます





少年は立ち上がり男になる



アダルトビデオの

基本とは?


そのB







そんな100人に一人の天賦の才をもつ女性に巡り合うのはアダルトビデオでも簡単な事ではないと思いますが、いるかいないかわからない天賦の人を探すような難しい事をしなくても、そこは素直に繁華街の女の子先生に従い、お腹いっぱいではない女性を探す方がよほど簡単ではないでしょうか。



ではSEXに対してお腹がすいているとまでは言わなくとも、お腹がいっぱいではない女性とは?



現実世界の女性との出会いについて私が語るのは、のび太君に聞く方がましなので控えておきますが、アダルトビデオで意中の女性を探す方法とは?


業務スーパーで買える265円のオナホの話



その答えは、私が未熟な文章を続けても無意味だと思いますので控えます。



探すという行為なしに青い鳥は現れてくれないのですから。








『私の尊敬する先生、それは帽子君』



先生!

僕も可愛い子とはめ撮りしたいです


その@





帽子君とは?


 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

それはFuck2動画サービスにうらやま素敵な動画をアップロードし、京都府警様に御用された伝説上のヒーローである。
(民明書房刊 『現代羽目撮り見聞録』より)









すいません、はめ撮りをしたいなどと、かっこをつけてしまいました。



私はそもそも普通のセックスもろくに経験がございません。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





私は現実の世界でも自分を偽ってばかりですが、ここインターネットの世界でも自分の大した事のない女性経験を、ありのままに伝えるのが恥ずかしいのです。



しかし矛盾しているようではありますが、ありのままの自分を語りたい。ギャグでかっこ悪いのではなく生まれながらのかっこ悪さを語り、私という人間を知って欲しいのです。



その先の本心をもっと言えば、「実は俺もだよ。」と、仲間に自分を見つけて欲しい。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





帽子君のようにリアルに可愛い女の子と仲良くなるにはどうしたらいいのでしょうか? 私の顔じゃだめですか?





そのAへ続きます





自分の事ながらこの男は大丈夫なのか?



先生!

僕も可愛い子とはめ撮りしたいです


そのA









「イケメンに生まれたかった。」 





業務スーパーで買える265円のオナホの話





これほど男らしくない女々しいセリフも、そうそうないかと思います。



しかし私は、これほどノット・イケメンの、心からのつぶやきもないのではないかとも思うのです。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





私は大してモテる訳でもないのに、20代の貴重な期間を「女性ととにかくセックスがしたい」という、そのへんの犬と変わらない、いえ、可愛い分犬様の方が上の行動原理で生きておりました。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





もちろん出会い系もがんばりました。次の日が肉体労働の仕事なのに、寝る時間を惜しんで朝方まで携帯をいじっておりました。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



当時、「この集中力をもっと他の事に生かせないものだろうか?」と、自分の事ながらこの男は大丈夫なのか?と思ったのを覚えております。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





大丈夫ではありませんでした。





そのBへ続きます





素朴に不思議



先生!

僕も可愛い子とはめ撮りしたいです


そのB









その頃の携帯は撮影画像のメール添付、いわゆる写メ機能の実装がはじまったばかりでした。



あまり自分の顔がよろしくないのを自覚しておりました私は
自分から積極的に写メを送る事をしていなかったのですが、女の子とメールのやり取りをしている内に、やはり積極的な方はこちらの写メをご所望されてきました。



相手に送るとっておきの画像の為に、少なくとも50枚は自分を撮影していたような気がします。 恐ろしい光景でございます。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





まず第一に、女性から最初の返信をもらうまでに恐ろしい数の女性にメールを送らなければならないのですが、



やっと女性から返信をもらい、なんとかこちらに興味を持っていただき、メールのやりとりを続ける内に写メをご希望の段階へ進み、私にとってはとっておきの一枚を送り、



…。



あれ?




業務スーパーで買える265円のオナホの話





それきりでございます。 最初はどうしたんだろう?と素朴に不思議がっておりましたが、 そういう事なのでございます。



今振り返れば、あの時現実を教えて下さった女性に感謝しております。


男性同様、いえ、女性はそれ以上に夢を求めて出会い系を利用されるのでしょうから。 人には輝ける場所がそれぞれ違います。あこがれはしましたが私の場所ではなかった理想像。そんなもう一人の自分のアナザーストーリーを求めて、私はこれからも大人のファンタジー作品を愛し続けると思います。





『禁じられた親戚付き合い』



子供の頃の

青春の思い出







関係してはダメな相手ほどそうなる事を望んでしまうのは、人間という生き物のお約束でしょうか。



親戚付き合いの中で、いとこに対して淡い恋心を抱いた事のある方はめずらしくないかと思います。



そこから実際に最後まで行ったかは別としても、
親戚の方となんらかの性的接触を経験された方は、実は相当数いらっしゃるのではないでしょうか?



私は小学校の何年生頃か忘れましたが、



複数家族の川遊びにて、おそらく当時高校生?
くらいの親戚のお姉さんと川遊びをした経験があります。



その川は今にして思えば小学生が遊ぶには中央は相当深く、
(足は全く届きません)



そんな深い川の中央で泳ぎに自信のあった私は、
高校生の親戚のお姉さんと水の掛け合いをしていたのでした。



そのお姉さんは黒か紺のスクール水着?
といういで立ちでしたが、その頃から女性の方はモデル体型より肉感的な方が好きだった私は、胸とかおしりとか太腿とかうなじとか、どこを見たらいいか目のやり場に困るようなお姉さんでした。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



とにかく全てがまぶしいお姉さんで、川遊び一行の中では誰よりも輝いていました。



そんなお姉さんが川の真ん中くらいで私を捕まえようとして



くれた





業務スーパーで買える265円のオナホの話





のですが、当時からかなり不純だった私もやはりそこは小学生、 



本心は捕まって、お姉さんのすべすべの肌の感触と、出来たらおっぱいの感触も味わいたかったのですが!!!



最後まで照れ隠しで、お姉さんに本気のバタ足水かけ攻撃を続けている内に、



お姉さんは私を捕まえるのをあきらめてしまいました。



あの時の自分のアホ!





酒は男と女の潤滑油





男の後悔第一位



あの時、もっとこうしてたら

やれたかもなぁ…





常識と申しましょうか、



ギャラが発生するアダルトビデオ制作現場は当然お仕事なので、お酒は飲まずにしらふで行うのが一般的なご様子かと思います。 



しかし初めて会った男と女が、たとえ仕事と言えどもエッチを最後まで致すに当たり、

 

そうそう簡単に盛り上がれるものでしょうか?



やれ大げさなあえぎ声は要らない。



演技は醒めるから無しにして欲しい。



おそらくそのような声が存在するのは、



制作現場の方は百も承知でございましょう。



いずれ夜回り猫もこの題材で、漫画作品を世に問うてくれる事でしょう。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





だからこそ私は思うのです。



こういう時こそお酒の出番ではないのかと。



親戚のお姉さんとのうれし恥ずかしタイムを見事に取り逃がした小学生の時の私に、お酒を飲ませる事はさすがに出来ませんが、



しかし私のような小心者の男女はきっと、ほんの少しのお酒の力を借りる事で、



最初の一歩・最初の一言を伝える事が出来ているのではないかと思うのです。



人間のおもしろさは私は、計算以外の部分だと思います。



SEXとは本来、お互いが偽らなければ、山の天気どころじゃない、



その時その時で変化する面白くてかっこ悪いものではないでしょうか。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



だからこそ世間ではけしからんとされている、



世の中のつまらないお約束に毒される前の、



いわゆる





業務スーパーで買える265円のオナホの話





世代の作品が愛されるのでしょう。



私は   世代の、



葬式みたいなうんともすんとも言わない作品が好きです。


業務スーパーで買える265円のオナホの話


でも本当の楽しみは、



そこでガシマンとか最悪な痛いやり方に進んでしまうのではなく、



反応がないからといってあせらずに、



言葉を一つ一つ重ねるように、



一つ一つの行為を積み重ねた結果の、



業務スーパーで買える265円のオナホの話





本当の反応がうれしいです。





『県内有数の入学バリアフリー校に伝わる禅問答』





業務スーパーで買える265円のオナホの話





話が違います

外柴先生


その@







私は高校生の頃、柔道部に所属しておりました。




県内有数の入学バリアフリー校であった私の母校(愛しの伊〇工業高校造船科)には、残念ながら女子柔道部員はいらっしゃらず、その代わりといいますか、当時都市部ではチーマーなるものが全盛期と風のたよりに伊勢の田園風景にも情報は届いておりましたが、三〇県全体の校風として、スクールカーストの上位はやはり、今は昔のビーバップハイスクールに忠実なヤンキー様が、わが柔道部ならびに校内に適切に鎮座してらしたのでございます。


業務スーパーで買える265円のオナホの話



工業高校入学者の相当数の生徒が、「やっぱりもうちょっと勉強がんばって男女共学の所がよかったです。」と、早くも社会人となる前に己の不勉強を反省出来たのは、バリアフリー校の公器としての素晴らしい点でございます。



そんな当時の母校の文化は私が選んでしまった柔道部も例外ではなく、今思えば悪質なイジメが皆無であり、素晴らしい先輩方ばかりでしたが、実際の練習時には先輩の前を横切るだけで、



「前を横切るな!」



と、人として当然のご指導をやや強めの感じで頂戴したのでございます。





そのAへ続きます





寝技は別です





業務スーパーで買える265円のオナホの話





話が違います

外柴先生


そのA







皆さんご想像出来るかと思いますが、柔道の練習で人の前を横切らずに済ませるのはほぼ不可能であり、入部早々に解決不可能な矛盾と共に生きる事を社会人になる前に教えてくれたのは、これもバリアフリー校の公器としての素晴らしい点でございます。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



そんな女性部員こそ在籍しませんが実社会に忠実な雰囲気の中、すくすくと育っていった私ですが、



業務スーパーで買える265円のオナホの話



県内他校には少なからぬ女性柔道部員もいらっしゃり、主に練習試合や合宿などで、基本的には男女分かれて行うので機会は少ないのですが、それでも女子高生と手合わせする機会もあったのでございます。



乱取り、要するに立ち技の組手は、周囲の目もありますので不自然に密着する事も出来ず、気持ち良さという高校柔道の一つのテーマとしては面白くもなんともないのですが、



寝技は別です。





そのBへ続きます





年頃の女の子との密着が初体験で感激状態の息子





業務スーパーで買える265円のオナホの話





話が違います

外柴先生


そのB







当時童貞だった私に女子柔道部員との寝技は刺激が強すぎ、めくるめく期待と共に恐怖心も強かったのを覚えています。 ここでなぜ恐怖心?と思われた方もいらっしゃいますでしょうか。



野球でいえば甲子園、柔道でいえば金鷲旗が、高校生活の晴れ舞台である事に異論はないかと思います。 しかし、高校男子柔道部員にとって、金鷲旗だけが舞台でしょうか?もっと違う価値観から、決して選ばれたエリートではない男子柔道部員にとって、日の目は浴びなくとも、生命を燃やす舞台は用意されないのでしょうか?



私にとって他校女子柔道部員との寝技練習は、高校柔道生活のレッドカーペットであり、これ以上ない輝きを放っていました。まぎれもなくそれは晴れ舞台だったのです。 しかもまあまあ可愛い娘♪



業務スーパーで買える265円のオナホの話



ここで先程の私の恐怖心の理由について、お気付きの方もいらっしゃいますでしょうか?



それは童貞が可愛い娘と寝技をして、息子の反応が無事で済む訳がないからです!!


業務スーパーで買える265円のオナホの話



もっと言えば寝技中のフル勃起はもとより、寝技が終わった後に周囲に気付かれないレベルまで、年頃の女の子との密着が初体験で感激状態の息子を鎮める事が出来るのか?



業務スーパーで買える265円のオナホの話



3校くらい合同で練習していたその時に、寝技でフルボッキした事が周囲にばれてしまったらどうなるか? ただでさえ縦長の、世間のうわさ話があっという間に広がる三重県の高校生にとって、それは死刑宣告に等しく、近鉄電車を1時間以上利用していた私にとっては、もしばれたら電車に乗るたびに最高のネタを提供してくれる高校生として末永く愛された事でしょう。


業務スーパーで買える265円のオナホの話



そんなエロ以上に臆病すぎた私は、寝技が始まってから想像以上に女の子が柔らかくて気持ちいいのにびっくりしながらも、
必死で難しい事を考え、息子に気持ちいいのがばれないようにしました。



今振り返ればあれでよかったのだと思います。



人類の歴史と共に読書が愛されてきたように、私はこれからも大人のファンタジー作品を愛し続ける事でしょう。









内柴先生追記

 

 

柔道金メダリストの内柴さんが、キルギス男子柔道の監督に正式就任されたという喜ばしいニュースが飛び込んで来ました!

 

http://news.livedoor.com/article/detail/15132977/

 

 

過去については私は述べる立場ではありません。

 

ただ、リンク先の記事から読むに、やはり内柴先生が人に柔道を教えるのは運命付けられているように思えてなりません。

 

出会いの神秘と人生の素晴らしさを感じます。

 

 

キルギスと日本柔道の出会いに幸ありますよう。





『他人への愛情』





私が若い子専門ホテルヘルスの店員だった頃、光り輝く魅力のある女の子が入店して来た事があります。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



ルックス・身体共に相当なレベルの子でしたが、何より一番の武器は


「輝き」


でした。


輝きの正体の表現は、人により様々に分かれるでしょうか。


今、人生の半ばを過ぎて思うのは、私にとってその輝きの正体は



「他人への愛情」



であったと思います。


世の中には数多くの性風俗の業種が存在しますが、女性にとってその日々は、まさしく格闘の積み重ねであったのではないでしょうか。


永らく不動の指名NO.1を誇った彼女も、数年の月日を経て、受付で相当の努力をしないと「格」に見合う本数は難しくなりました。


彼女より引退の意向を受けて、引退カウントダウンのポスターも華々しく飾り、円満に退店を迎えてからしばらくしたある日、受付案内用の古い写真の中から、引退した○○ちゃんの、入店したての頃の写真が出てきました。


懐かしさと共に「やっぱりかわいいな〜!」と、数人のスタッフと共にその写真を見ていたのですが、すぐに私は鳥肌の立つような衝撃を受けました。


写真の中の彼女と、退店当時の彼女とは、輝きの落差が別人の様だったからです。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



今思えば私は在籍末期の頃の彼女に対して、「もっと弱さを見せて、こうした方が指名も返ってくるのに!」と、さすがにペーペーの私には格上すぎてそんなアドバイスは言える訳がありませんでしたが、私の言動にはその要求が出ていたように思います。


しかし当時の彼女に、仮に親身にそのような助言を送ったとしても結果は何も変わらなかったでしょう。


なぜならとっくに心の栄養は使い果たし、入店当初はこぼれるほど持っていた他人への愛情も、それを求めるのは不可能なレベルで干上がっていたからです。


誰が組んだ訳ではありませんが、風俗女性の流れる一連のコースがあります。


それと同じくAV女優にとって、モザイク作品は可能な限りハードルを下げた、最初の入り口に相当するでしょうか。


元々、群れに従属するDNAを持つ女性は男より柔軟性があり、何だったら現役援交作品の時点で場を盛り上げるためのセリフを拝見します。


そうは言いましても、お腹いっぱいの偽あえぎ声を達者に覚える前の原石に出会える確率は、若い娘であり、素人である方が高いのもまた事実でしょうか。


女は最後の男を探し、男は最初の女を探し求めるの例えに習うなら、男にとって女性の魅力は原石としての輝きにあるのかも知れません。


初心者向けと位置付けられる事の多いモザイク付き作品ではありますが、膨大なAV作品の中に探していた原石は、



案外そこに存在しているのかも知れませんね。





業務スーパーで買える265円のオナホの話







人はパンのために生きずパンツのためにがんばる。





透明人間

それは最高のファンタジー。


その@







ある程度子供の頃なら多少のやんちゃは、それが多少エッチなものでも周囲の大人はあたたかく受け止めてくれるのではないでしょうか。


業務スーパーで買える265円のオナホの話



しかし一旦大人になり、もう一度ピーターパンのように空を飛ぼうとした時には、きっと子供の頃の免罪符がいかに強力だったか噛みしめるでしょう。



「あの頃もっとこうしていれば良かった…。」



と、普段は後悔しないタイプの方でも、こと子供の頃のエッチな思い出を回想する時は、日本全国でうれしい悲鳴が聞こえるのではと想像します。



『もっとこうしておけば良かった話』 で思い出す記憶があります。



それは幼稚園の頃、偶然にも同じ幼稚園児の女の子のおしりに
自分の息子が当たるととても気持ちいい事を





発見



業務スーパーで買える265円のオナホの話



業務スーパーで買える265円のオナホの話





してしまった私は、その意中の女の子に「お人形さんごっこしよう」と称して、背後から密着しつつも、なるべく他の園児や先生方の注意を引かないように、お互いが楽しくふざけあっている風を装う事に(私だけは)神経を使いながら、気持ち良すぎるひと時を過ごしていたのでした。





そのAへ続きます







愛ちゃん様、あの時はありがとうございました。





透明人間

それは最高のファンタジー。


そのA







当時のその女の子が何にでも良く笑う、邪推しない、なおかつ美人で可愛い子で良かったです。



愛ちゃん、あの時はありがとう♪





業務スーパーで買える265円のオナホの話





そしてごめんなさい。 今ここに思い出を書かせて頂いております。



愛ちゃんとの淡い恋の思い出は、そのお人形さんごっこをほんの数回繰り返しただけで他に進展はなく終わったように記憶しています。 もしその時の私がそれ以上に求愛を求めていたなら、幼稚園児ながらに取り返しのつかない事態が待っていたかも知れませんので、今思えばあれで終わり良かったと思います。



仕事作品とは何でしょうか? 行為そのものにフォーカスした作品が多数ある中で、女性の日常生活の姿態のみを写した作品に、行為作品とは違うどきどきを味わえるのはなぜでしょうか?



私は思うのです。私にとって仕事作品の良さとは、作品を観ている自身も、また画面の中の女性も共に、社会の余計なお約束を覚える前の純粋な頃に戻り、大人に見つからないよう内緒話を楽しむタイムマシンなのだと。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





 

 

『管理人の同性愛に目覚めたきっかけ』





私は昔からなぜか一か所に落ち着かず、単なる好奇心で色んな職業を渡り歩いて来ました。



そのうちの一つが、



マッサージ



でございます。



最初にお断りしておきますと、私はマッサージの仕事に就くまで同性の方に対する性愛はまったくありませんでした。



いわゆるノンケです。



ではなぜマッサージで同性愛を知ったのか?



またもお断りしておきますと、私はマッサージについての何の資格も持っておりません。



よって、就いたマッサージの仕事先は接骨院でも整体院でもなく、



メインの営業時間が夜間帯となる 「派遣のマッサージ」 です。



全うな柔道整復師等の資格を持ち、国の保険適用を受ける



正規の接骨院で働かれている方はもしかしたらピンと来ないかも知れませんが、



もぐりの派遣マッサージに就くマッサージ師にとっては、マッサージ師の男女を問わず



色客



を避けて通る事はほぼ不可能なのではないでしょうか。



特に女性のマッサージ師で、もぐりの派遣マッサージで働いている方は色客との相当の苦労があると思います。



(ヌキを個人収入にしてがんばっている方も相当な割合でいらっしゃります。)



派遣マッサージの需要は圧倒的に女性優位であり、男性で稼ごうとする方は女性以上の実力が要求されます。



女性に比べて収入がシビアな男性、しかも若手にとっては、色客を完全に断ると生活が成り立たないかと思います。



男性マッサージ師を要求する色客の比率は、やはり男性客がメインです。



女性客もごく少数存在しますが、若さ・外見・接遇を含めた技術が要求されるので、



店側から声をかけてもらうまでがまず簡単ではありません。



では男性客は男性マッサージ師に何を求めるのでしょうか?



私のいた店では女性の色客に比べてその要求はゆるく、



基本的に男性マッサージ師でありさえすれば少なくとも初回はOKであり、初回クレームはほぼ存在しなかったと思います。



では訪問を重ね、こちらも段々打ち解けてゆき、相手の要求も少しずつ巧妙にエスカレートして行くと…。





二十代そこそこまで完全にノンケであり、マッサージの世界で初めて同性愛を経験した私が感じた事、お伝え出来る事は、



同性・異性で性愛の快感は全く異ならないという事です。



よく聞きませんか?相性の合わない異性と休日を過ごすより、気の合う同性と過ごす方がよっぽど楽しいと。



性愛も本質は同じかも知れません。



頻繁に男性のマッサージを呼ぶお客さんはもれなくお金持ちの方でしたが、



私の同性の初めての方は、恐らく両方の方と思われました。



世の中の物は何でも買えるようになり、退屈になり、まだ知らない世界の扉を開く。



人よりスケベな分、人よりたくさんこだわりを捨てて世界が平和になればいいと思います。 





 

 

スリルと冒険





お母さん!

オナニーの邪魔しないで下さい。


その@





皆様の子供の頃のオナニー環境はいかがでしたか?



業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

まだ独り立ちしていない子供にとって、実家でのオナニーはスリルと冒険のもとに行われていたのではないかと思います。




業務スーパーで買える265円のオナホの話





年齢と共に日々のオナニーも暗黙の了解を得た感じになってくる高校時代はさておき、やはり一番オナニータイムの確保

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

に努力を要するといいますか、万が一実行中の姿を押さえられた時のダメ―ジが大きいのは、オナニーを覚えたての小学校高学年〜中学生あたりではないでしょうか。



業務スーパーで買える265円のオナホの話



そのAへ続きます





 

 

息子のオナニー素材に目を光らせるお母様





お母さん!

オナニーの邪魔しないで下さい。


そのA





危険を顧みず、男として譲れない大切な世界に飛び込む姿…。



業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

それはまるでサバンナの大地にて、
愛らしい草食動物が見つかったら一発アウトにもかかわらずに肉食獣の目を掻い潜り、命がけで水のみ場へ向かう光景に、


 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

ありし日の少年の姿は重ならないでしょうか?



業務スーパーで買える265円のオナホの話





そんな聖戦士としての一歩を歩み始めた少年にとって、当時極上のオナニー素材は週末午後のピンク映画でした。


 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

「青い体験」 「初体験リッジモント・ハイ」etc…


少年の私にとっては、そのすべてが最高の世界への扉を開いてくれました。




業務スーパーで買える265円のオナホの話





そのBへ続きます







私のお母様とのオナニーライフをめぐる聖戦





お母さん!

オナニーの邪魔しないで下さい。


そのB





当時、私は小学生にして誰に導かれる事なく熱心に新聞をチェックし、自分なりに内容を想像して日々の行動に反映させる小学生でした。



業務スーパーで買える265円のオナホの話





もちろん社説を読んでいるヒマはありません。
これは恐らく天性というよりは本能的なものに分類されると思うのですが、経済書を読むはるか以前の段階にて、自身にとって必要な個所のみを選び読み解くという、まさに集中と選択以外の何物でもない行動を取っていたのです。



テレビ欄ですすいません。



業務スーパーで買える265円のオナホの話





限られた見識・語彙力の中で、テレビ欄という文字の取捨選択が小学生にとっては手取り足取り感の少な目なその世界は、

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

鉱山の金脈のにおいを探し求めるような魅力がありました。





業務スーパーで買える265円のオナホの話





帰ってくるまでが遠足とは申しますが、早朝の新聞チェック時にすでにオナニータイム開戦のゴングは鳴らされていたのであります!



業務スーパーで買える265円のオナホの話





小学校から中学校にかけて、私の母親は熱心な創〇〇〇の方でしたので、

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

週末午後の在宅確率はいらっしゃらない時の方が圧倒的に多かったのですが、子供心に「こんなのをTVでやって大丈夫なんだろうか?」

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

と、心配してしまう程アツい内容の時に限って家にいらっしゃるのでございます。



業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

お母さんありがとう!!!



業務スーパーで買える265円のオナホの話





マーフィーの法則を持ち出すまでもなく、子供が道を誤りそうな危機にお母様の第六感が働くのはもはや時代を越えた生命の神秘とも感じますが、



業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

恐らく現代のスマホをお持ちのお子様とお母様のご関係

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話

 

 

におきましても、オナニーライフをめぐる聖戦が日々繰り広げられ、明日の日本を背負う少年がすくすくと育っているのでしょう。



少年に幸あれ!





業務スーパーで買える265円のオナホの話





 

 

18歳未満の方の利用は禁止されています

18歳未満の方との出会いを目的とした利用も禁止されています

 

 

 

 

 

 

 

業務スーパーで買える265円のオナホの話